TOP > 経営コンサルティング >助成金のお知らせ

【助成金概要】 研究開発 戦略的省エネルギー技術革新プログラム 助成金

種類 研究開発 戦略的省エネルギー技術革新プログラム 助成金
管轄 NEDO
業種・形態 企業(団体等を含む),大学等の研究機関
助成金額

対象事業によって異なる

①2,000万円以下
②3億円以下
③10億円以下

助成率

①2/3以内
②2/3以内
③1/2以内

公募時期 平成27年3月2日(月)~平成27年3月31日(火)
助成事業の要件・条件の概要 【対象事業】

次に掲げる3つの開発フェーズを設けることで、その開発段階等に対応致します。 また、各フェーズを組み合わせた提案も可能としており、フェーズ移行時には ステージゲート審査を実施することで、高い成果が発現し十分な省エネルギー効果が 見込まれる技術開発テーマに対しては、シームレスに支援を行います。

①インキュベーション研究開発フェーズ
課題解決への具体的手法や事業化の見通しの明確化を図るなど、 開発・導入シナリオの策定等を行う研究開発で、実用化開発、 または実証開発の事前研究が対象です。
※実用化開発・実証開発の前段階との位置づけであるため、単独での応募はできません。

②実用化開発フェーズ
既に企業や大学等が有している技術やノウハウ等をベースとして、省エネルギーに 資する応用・転用を図る技術開発です。
※本開発終了後原則として、3年以内に製品化を目指す実用化開発が対象です。

③実証開発フェーズ
事業化を阻害している要因を克服する、また、より着実な事業化を実現する一助となる実証データを取得するなどの技術開発です。
※本開発終了後、原則として速やかに製品化を目指す実証開発が対象です


詳しい問い合は
こちらから
TEL:03-3256-4167
FAX:03-3256-4168

メールでのお問合せはこちらから>>担当 平松

=================================
【発行】キャリア・コンサルタント協同組合
【編集】大野長壽 【事務局】平松靖弘
住所:〒101-0052 東京都千代田区神田小川町1-8-3 小川町北ビル8階
TEL:03-3256-4167  FAX:03-3256-4168  

Copyright (C) 2007 CCK. All Rights Reserved.